『もうダメだ』と思った時、人生をV字逆転させる秘訣

 あなたはピンチや失望を乗り越える方法を持っていますか?

 人生で落ち込む出来事があった時の対処法をシェアします!

物事はただ起こっている

 嫌な出来事が起こった時、ストレスを感じたり、落ち込んだりすると思います。

 そんな時、まず思い出して欲しいのが、

  •  この世界には、本当は「悪い出来事」は存在しない
  • ということです。

    『は? 意味がわかりません』

    『悪いことが起こるから落ち込むんでしょう』

    と思われるかもしれません。



     ただ、起こる出来事自体には、本当は「いい」「悪い」といった色はついていないんです。

     物事はただ起こってるだけです。

     よく聞く話ですが、水が半分入ったコップを見て

    「水がコップ半分もある! これで喉の渇きを潤せる! 嬉しい!」

    と思う人がいれば、

    「水がもうあと半分しかない、、困ったな」

    と落ち込む人もいます。

     2人とも同じものを見ているのに、1人は喜び、1人はどんどんネガティブに落ち込んでいく。

     例えば、体重が10キロ減った。

    「10キロも痩せた! やった!!」

    と喜ぶ女性もいれば、ラグビーの選手や格闘技の選手は

    「もっと増量しなきゃいけないのに、体重落ちてしまった」

    と落ち込みます。



     何が言いたいかというと、物事それ自体に「いい」「悪い」はないんです。

     ただ起こっているだけ。

     そこに色をつけているのは、僕たちなんです。

    「嫌なこと」「悪いこと」が起こっても・・・

    「この物事自体はただ起こっているだけで、別に悪いことではないんだ」

    「自分が「悪いこと」と色をつけているだけなんだ」

    と分かっておけば、まずはフラットに持っていくことができます。

    『それで何の意味があるの?』と思うかもしれませんが、

    「何でこんなに嫌なことばっかり起きるの? もう」

    「なんでいつも俺はついてないんだ」

    と思えば思うほど、泣きっ面に蜂のように次々に落ち込んでいきますが、

    「別に物事に「悪い」なんて色はついてない。自分が色をつけたんだ」

    と分かれば、被害者意識になることもなく、別に自分が運命に見放されたわけじゃないことが分かります。

    そう、物事はただ起こっているだけです。

     世界はいつもフラットです。

    「なんてことはない」

     落ち込むことや失望することが起こったら、まず自分が「悪い」と思い込んでいるだけと知って、フラットに戻す。

     次に

  •  「大したことはない」
  •  「なんてことない」
  • とつぶやいてみてください。

     あなたの脳には、「思ったり、信じたようにしか見えない」という習性があります。

     例えば、あなたの恋人や配偶者の方が浮気してるんじゃないかとあなたが疑ったとします。

     すると、その人がスマホを見ていると、

    『あ、浮気相手と連絡してるんじゃないか? こそこそして』

    と見えてきます。

     単に、スマホでゲームをしているだけかもしれないのに。

     あなたに内緒で出かけたり、買い物に出かけたら

    『あ、やっぱり私に内緒で誰かと会っているんだわ』

    と疑い始めます。

     本当は、あなたに秘密で、あなたへのサプライズのための贈り物を買いに行ったのに。

     物事は自分の信じたようにしか見えないんです。

     だから、よく

    「最悪だぁ」

    「大変だ」

    「終わったぁ」

    と言ったり、思ったりする人がいますが、

    そう思うと、脳はちゃんとその現実をあなたに見せるのです。

     本当に物事は大変に見えてしまうし、どうしようもなくなってしまう。



     せっかく優秀な脳を使うなら、あなたに有利なように使って欲しいんです。

     次にまずいと思うことが起こっても、

    「なんてことない」

    「大したことじゃない」

    と一言言ってみてください。

     不思議と大変じゃなく思えてきて、必要以上に狼狽していた自分を笑うくらいの余裕が出てきます。

     そうすると、本当に物事がなんてことなかったと思えるような解決策や対処法が見えてくるんです。

     もちろんいつもこのやり方で天才的な解決策が降ってくるかといったら、そうではないかもしれない。

     でも、どちらにしたって、悲観的になって落ち込んだって、何の得もないのだから、この方法を使ってみてください。

     大丈夫。あなたがどんなに大変な目に遭っていても、必ずなんとかなります

     今は辛いように思えても、後から振り返って、その出来事に感謝できるようになる時が来ます