隠された心の声に気づくと人生が変わる

『なぜ思い通りに人生が進まないんだろう?』

『どうして理想の人生が手に入らないのかな?』

 そんな風に感じることがあるなら、今回の話はあなたにとって衝撃かもしれません・・・

隠された真実

 アメリカで行われた面白い研究があります。

 肥満の子どもたちを対象に行われたリサーチで、なぜ彼らは痩せることができないのかが研究されたのです。

 その結果、意外な事実が判明します。



肥満の子どもたちには

『肥満でいれば、お父さんお母さんの注目を浴びられる』

『肥満でいることによって、心配されたり、家族から丁寧にケアされる』

という気持ちを持っていることがわかりました。

 なんと肥満の子どもたちは、肥満でい続ける隠れたメリットがあったのです。

精神病でい続ける妻

 もう1つ興味深い実話で、奥さんが精神病を患っていて、それが中々回復せず長年頭を抱えている夫婦がいました。

 奥さんも旦那さんも、奥さんの精神病が治るようにと長年治療や努力をしているのです。

 ただ、このご夫婦、とても不思議なことを繰り返していました

 奥さんは何度かこの精神病が治りかけていましたが、また再発するのです。

 奥さんの精神病が治りそうになると、旦那さんがプライベートなどで何かとトラブルを起こし、せっかく治りかけていた精神病が再発してしまうのです。

 この旦那さんは、繰り返されるこの現象と自分の内面で何が起きているのかを見つめてみたのです。



 この旦那さんは、昔お母さんが病気に苦しんでいたようで、病気に苦しむお母さんを助けることによって、お母さんに感謝されたり、必要とされたり、愛されているという実感を得ていたことに気づきました。

 この男性は、

『病気に苦しんでいる人を助けてあげると、自分は必要とされる。愛され続ける』

という価値観を持っていることに気づいたのです。

 そして、

『精神病に苦しむ奥さんをサポートすることで、奥さんにも必要とされ愛される』

と無意識に信じていることに気づきました。

 だから、奥さんの精神病に回復の兆しが見えると、無意識にまた奥さんを精神病の状態に戻そうとトラブルを起こしていたという恐ろしい事実が見えてきました。

 また、ここからは僕の予想なのですが、おそらく奥さんの方にも

『精神病を患っていれば、夫が私に構ってくれる』

『夫が私を心配してくれる。気にかけてくれる』

という隠されたメリットを心の底で感じていたのではないかと思います。

どうしても金持ちになれない男

 ある男性は、ずっとお金持ちになりたいと願っているのに、ある一定ライン以上に収入が上がることはありませんでした。

 もちろん彼としては、ずっとお金持ちになりたいと思っていました。

 ですが、彼は自分に、あえてこんな質問をしてみたのです。
 

「なぜ俺は、お金持ちになりたくないんだろう?」

「お金持ちにならないことによる俺の隠されたメリットは何だろう?」

 すると、彼は気づくのです。

 彼は、昔若い頃にヤクザの一員でした。

 悪いことや犯罪も過去にしたのだそうです。

 そして、お金持ちになると名前が知られるようになるというイメージが彼の中にあり、

過去に自分がやってきた悪いことや犯罪が表沙汰にされるんじゃないかという恐怖があったのです。

 だから、彼は心の奥で、お金持ちにならないことを望んでいたということに気づいたのです。



 どうでしょう?

 あなたにも思い当たる節はありませんか?

 もし理想としている夢や人生が中々手に入らないなら、そこには隠されたメリットが潜んでいるのかもしれません。

 一度自分に問いかけてみてください。

  •  私はどうしてそれを手に入れたくないのだろう?
  •  それを手に入れないことによる隠された私のメリットは何だろう?
  •  この隠されたメリットと自分の中でしっかりと折り合いをつけ、癒してあげると、

    あなたの理想や夢が実現する速度が一気に上がるはずです。

     是非あなた自身の内面と向かい合ってみてください。