ずっと欲しいと願っていたものが手に入るコツ

今回は、ずっと欲しいと思っていたものが手に入るようになるコツをシェアします!

 欲しいものや結果を手に入れたいと思った時、
ほとんどの人は

欲しいものがあるとき・・・

「どうやったら手に入るんだ?」

「なんで手に入らないんだろう?」

と考えます。

 でも実は、あなたがずっと手に入れたいと思っているのに、まだ手に入っていないものや結果がある場合、その理由ってやり方やテクニックではない可能性が高いです。

 人は、本当にどうしても欲しいものや結果があり、心からGOサインが出せているなら、それを実現するものです。

欲しい結果があるのに、実現しない本当の原因は?

 それは、あなたの中で完全にはGOサインが出ていないんです。

 70%はGOサイン出てるけど、30%は『いや、でもなぁ』みたいな気持ちがどこかにありせんか?

 例えば、

「もっと収入を上げたい」

「お金が欲しい」

という気持ちと同時に、

ブレーキをかける心

『でも税金が高くなるのは嫌だなぁ』

『人よりも高い税金を払うなんて悔しい』

「素敵なパートナーと一緒になりたい!」

という気持ちと、

ブレーキをかける心

『私だけ幸せになったら妬まれないかな・・・』

「仕事を辞めて独立したい!」

と同時に、

ブレーキをかける心

『一時的でも収入がなくなるのが怖い』

などなど、
本当はそうなりたいのだけれど、その結果を手に入れることで手に入れたくないことも同時にある

『欲しい』< 『怖い』

 人は欲しいものを手に入れるよりも、恐怖を避ける力の方が強いんです。

 学校では、先生に褒められるのが嬉しくて良いことをするよりも、先生に怒られるのが怖くてルールを守りましたよね 笑

 会社では、昇給・昇進のために頑張るよりも、上司に怒られることや首になる恐怖があるから、真面目に働いている人が多いと思います。

 そう、人は「欲望」よりも「恐怖」の方がより強く、恐怖やネガティブなものを避けるように行動します。

 だから、「欲しいもの・結果」があるから行動する
vs
「欲しい結果を手にしたら、起こるかもしれないネガティブな事態」を避けるために行動したくない
だと後者が勝ちます。

 これが、あなたが理想の人生や結果をなかなか思い通りに手に出来ない理由なのです。





 では一体どうすればいいのか?

 諦めるしかありません。

 これは夢を諦めるということではなく、一緒についてくる

起こるかもしれないネガティブ

『嫉妬されるかもしれない』

『怒られるかもしれない』

『嫌われるかもしれない』

『笑われるかもしれない』

『バカにされるかもしれない』




このようなネガティブな結果がついてくることを諦めるんです。

 バナナを食べたいと思ったら、皮が付いてきます。
 

「バナナの皮はいらないの!!」

と言ってたら、バナナを手に入れることはできないですよね?

 バナナは、食べる部分と皮が1セットになってバナナ。

 同じです。

 あなたの欲しいもの・結果・夢を手に入れようとすれば、1セットでネガティブな結果も付いてくるかもしれません。

 でも、それを諦めて認めない限り、欲しいものは手に入りません。





 まずは、あなたが欲しいものを手にした時に、セットとしてやってくるかもしれない
「ネガティブなこと・あなたが怖れていること」をまずは知ること。

 ほとんどの人は、「なぜ自分が欲しい結果にブレーキをかけているのか」をまず理解していません。

 それが分かったら、ネガティブが起こったとしても、欲しかったもの・結果が本当に欲しいかを考えます。

 『欲しい!』と思ったら、

  • 『じゃあ、セットでついてくるかもしれないネガティブなことも受け入れよう』
  • と自分の中で決めます。





     これで、これからの結果がかなり変わってくるはずです。

     心の状態を変えるだけで、今まで気付かずに無意識で自分にストップをかけていたストッパーが外れるので、あなたの欲しい現実や夢を実現させるチャンスにどんどん気付けるようになります。

     これがいわゆる「引き寄せ」ですね。

     なので、引き寄せるためには、ネガティブなことも諦める・受け入れることが大切だったんです。

    『怖い』がなくなる方法

     そして最後にもう1つアドバイス。

     ネガティブを諦めて受け入れると言いましたが、
    そのあなたの怖れていることは実際に起こってみると、あなたが想像していたよりも実際には大したことでなかったなと思うことがほとんどです。

     あなたは、自分が自分で想像しているよりも強い人間です。

     なので、怖れていることを避けよう・逃げようとするのではなく、

    『怖い』を感じたらつぶやこう!

    「起こってもいいや」

    「きっと私なら大丈夫」

    と自分を信じて、あなたの欲しいものや結果・夢を次々に実現させていってください!

     今日もありがとうございます!