ありのままでも愛される簡単な方法

 最近、気付くことがありました。

 人にどう思われるか気にせず、他人が自分のことをどう思うかよりも、自分が自分をどう思っているかを大切に生きていく

ことを今までお伝えしてきました。

 もちろんこの考え方は大切だと思います。

 人目や人からの評価よりも、自分が自分自身の人生に満足できているかを大切に生きる

というのは幸せになるために大切だと思うからです。

 少し前に流行った本「人に嫌われる勇気」も、一言でまとめると同じことを言っています。

 ただ、最近もっといい考え方があることに気づきました。

 今回は、その新しい考え方をシェアします!



 そもそも今まで伝えてきたことは、

自分が好きなようにありのままに生きると、人から反発を受ける

という前提からスタートしています。

 出る杭は打たれるけど、それでも他人基準ではなく、自分基準で生きていこう

ということで、そこには出る杭は打たれてしまうという前提があるのです。

 「人に嫌われる勇気」なんて、もうまんま

自分らしく生きると人に嫌われるけど、人に嫌われてもいいという勇気を持とうというタイトルなので、

ここにもやっぱり『自分なりに生きると人に嫌われる』という前提があります。



 最近、僕が感じたのは、この前提がその通りの現実を引き起こしていたのではないか?ということです。

 僕が大学4年生の頃でした・・・

 僕は就職もしないし、プレゼン1つするにも周りとやり方が違っていたので、かなり変わった存在でした。

 結果的に、周りからの批判や風当たりはかなり強かったです。

 でも、例によって↑のマインドを持っていたので、屈することなく、最後まで自分のやり方を貫き通しました。

 それで良かったと自分自身でも思っていたのですが、最近『もっと楽に行けたんじゃないか』と感じるのです。

 僕は常に

『周りに負けない』

『周りが強く当たってきても、自分を貫き通す』

と周りの人たち・環境と戦い、常に気を張っていたような気がします。

 でも、そもそも

自分は変わっているから、周りから反発があるだろう

という自分の最初の前提が、その通りの状況を作り出したのではないかと思うのです。

 というのも、大学時代に同期の女の子で変わっている子がいたのですが、その子は周りから

変わっているけど、憎めない

というような感じで、とても愛されていたのです。

 その子も個性的で変わっていたので、出る杭は打たれる理論によれば、周りから反発されたり、攻撃されてもおかしくないはずです。

 でも、彼女は自分らしく好きに生きていて、しかも周りからも愛されていたのです。

 一体その秘密は何なのか?



 振り返ってみると、彼女は

自分は愛される

といつも思っているようでした。

 とは言っても、彼女自身も意識的にそう思っていたわけではないと思います。

 そんなに頭の良いかんじの子ではなかったので、自分でも気づいてはいないと思いますが、無意識に天然で

自分は愛される

という前提を持っているような子だったのです。

 そう、僕とは真逆の前提を持っているのです。

 そして、彼女も僕も、2人とも変わり者で、出る杭でしたが、
2人とも自分たちの持つ前提・思い込みの通りの現実を引き起こしていたのです。

 僕はというと、

『周りと違うことをすると嫌われるんじゃないか? 批判されるんじゃないか?』

という前提があり、もちろんあからさまに周りに敵意を出したりはしていませんし、「敵」だなんて意識的に思ってはいませんでしたが、やっぱりどこか対立しているという構図が僕の中にありました。

人って、あからさまに態度には出さなくても、感覚的に感じるものです。

 そして、結果的に現実に反発や批判を生み出していたのだと思います。

 もちろんどんな前提を持っていても、「出る杭を打つ人」は残念ながら、世の中には一定数いると思います。

その時に、

『人からどう評価されるかは関係ない。自分が満足出来る人生を歩めているかが大切』

という考え方は幸せになるために持っておいた方がいいと思います。

 ただ、自分らしくありのままの自分で生きていく時に、

 大学時代の僕か、僕の同期の女の子か、どちらのようになりたいかと言ったら、やっぱり後者の女の子の方だと思います。

 そんな時に必要なのが、彼女が知ってか知らずか持っていた前提・信念

私は、自分らしく好きなように生きても、みんなから愛されるんだ

というマインドです。

飾らない自分でも、周りに合わせない自分でも、愛されるんだ

という気持ちです。

「そんなポジティブな信念を持つことができないから困っているんだ」

と感じるかもしれませんが、自分の中の信念を書き換えるのは実は思っているほど難しくありません

 自分に言い聞かせ続けると、ある日、いつの間にか信念が変わっていることに気づきます。

 自分で自分の洗脳にかかるイメージです。

 なので、日頃思いついた時にでも、自分に植え付けたい信念を繰り返し呟くといいです。

「私は、自分らしく、好きなように生きても、みんなから愛される」

「むしろ、自由にありのままの私でいた方が、みんなから愛される」

自分でしっくりくるフレーズを思い出した時に、つぶやいていると前提が変わっていることに気づきます。

 今、僕も

『周りとは違って自分なりの生き方をすると、反発される・人によく思われない』

という前提から、

周りと違う変わった生き方をしても、愛される

という前提に変えようと毎朝自分で決めたフレーズのメモを読んでいます。

 今回も読んでいただき、ありがとうございます!

 感謝です!