『やる気がでない』『面倒くさい』が消える2つの秘訣

『やる気がでない』『面倒くさい』が消える2つの秘訣

『ずっとやらなきゃと思っているのに、重い腰が上がらない・・・』

『やりたいことが先に進まない』

そんな悩みを感じることはありませんか?

 今回は、僕自身が実践して、かなり行動力が上がったと実感している簡単な秘訣をシェアします!

なぜ、やる気が起きないのか?

 もうずっと

『やらなければ!』

『やりたい』

と思っていることなのに、いざ行動に移すかとなると、なかなかやる気が起きない。

 そんな自分に自己嫌悪・・・。

 そんな経験があなたにもあるのではないでしょうか?

 では、そもそもなぜやる気が起きないのか?

 それは、その行動にストレスを感じているからです。

『やらなければいけない』

『けど面倒くさい』

という状況だと思うんです。



 では、なぜ面倒くさいのか?

 それは、その行動が大き過ぎるのです。

 ずっとやりたいと思っているのに、出来ないでいることがあるなら、その行動が大きすぎて大変だと思っているから、ストレスで重い腰が中々上がらないのです。

 つまり、あなたがやるべきことは、ストイックで強靭な精神力を鍛えることでもなければ、行動力を高めようとすることでもなく、

その大き過ぎる行動を小さなステップにすることなのです。

 ここで僕が好きな言葉があります。

象を食べる時はどうするか?

一口ずつ

 そう、もしあなたが長いこと行動できないでいることがあるとしたら、それは象のように大きいのです。

 それを一口サイズに小さくすることが大切です。

 例えば、いつかはやらなければと思っている部屋の掃除がずっと出来ていないなら、

「いつか1〜2日とって大掃除をしよう」

などと思っていると、そのいつかは中々やってきません。

 これを例えば、

「毎日お気に入りの音楽を聴きながら、5分だけ片付けよう」

「チョコレートを食べながら、1日2つだけ物を片付けよう」

など、あなたがストレスを感じないくらいの小さなステップにしましょう。

 この時、お気に入りの音楽を聴きながら、お菓子を食べながらなど、自分が楽しみになるような工夫を入れるともっといいです。

 本当に毎日5分だけの片付けでもいいですし、2つだけ物を処分するのでもOKなのですが、

大抵は、何日か続けている内に、気分が乗ってくると、

『ちょっとずつ綺麗になってきたな』

『もう5分経ったけど、まだこっちも片付けたいな』

など、決めている1日のノルマ以上のことをやりたいと思う時があります。

 そんな時は、遠慮なくやってみてください!

例えば、1日1ページ何かの勉強をするという小さなステップを毎日繰り返していると、

『あ、今日は次のページもやってみたいな』

と思う日があります。

 そういう時は、やりたいだけやっていいです。

 でも、プラスアルファでやりたいと思う日がいつまでたっても来なくても、それはそれで一向に構わないのです。

 毎日5分片付けをしていれば、部屋はいつか綺麗になりますし、毎日1ページ学んでいれば、いつか1冊が終わります。

 だからどんなに小さなステップでも、続けることが大切なんです。



「それでも、もし続かなかったらどうすればいいんですか?」

と思うかもしれません。

 それでも続かないのは、まだそのステップはあなたにとって大きすぎるんです。

 もっと小さなステップにしてみましょう。

 こうやって自分がストレスなく続けられるレベルまで、小さくし続ければいいのです。

小さなステップ完了後の儀式

 そしてこの小さなステップを毎日やっていく中で、ぜひ最後にやってほしい儀式があります。

 まず、その日のステップを完了したら、ちゃんと自分を褒めてあげることです。

「よし! よくやったよ」

「よく10日連続毎日続けたね!」

など、自分を褒めることを習慣にしてほしいのです。

 人の脳は、苦痛を避け快楽を求めるという習性があります。

 褒めるというのは、快楽を感じさせる簡単な方法の1つです。

 快楽を感じれば感じるほど、あなたはそれを求めるようになります。

 なので、2週間毎日続けたら、スイーツを1つ自分にプレゼントなど、快楽を感じる工夫を自分で考えてみるのもいいですね。



 そして、もう1つの儀式が、明日の小さなステップを明確にするです。

 これは、

  •  「毎日5分掃除する」
  •  「毎日1ページ本を読む」
  •  「毎日10回腹筋をする」
  • など、同じ行動を習慣にするなら必要ないと思いますが、

    例えば、

  •  「今日はこの小さな区画だけ掃除する」
  •  「今日はHPのこの部分だけ作ってみる」
  •  「今日は〇〇についてネットで5分間調べてみる」
  • などのように、日によって小さなステップが変わる場合、

    明日はどんな小さなステップをするか決めておくということです。

     これをやっておくと、次の日にすぐに行動に移せますし、毎日進捗状況がわかって進歩が実感できるので、嬉しいです。

     いかがだってでしょうか?

     何故今まで行動に移せなかったのかが、脳の習性から理解できたと思います。

     今回の方法を身につければ、行動力や継続力が飛躍的に高まります。

     是非今すぐ実践してみてください!